So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も来ました 五木の子守唄祭 [テントむし仲間]

acefeelさん
これまで幾多のステップ買ったことか。
どれもしっくり来なかった。
これは良い。  
傷ついた青虫君可哀想だね。  でも治すにしろ新しい出会いがあるにしろしっかり考えて決めて欲しい。
inukkoroさん
ドアーに当たらないだけではいけなかったのです。
ドアーの下で止まり動ごいたら駄目です。  これは丁度高さが良いので固定したのと一緒です。

今年も秋の五木村での祭の時期が来ました。
春は新緑祭ですが秋は子守唄祭と銘打っての祭。  両方とも素晴らしく純朴な祭です。
五木村と言えば田舎に住んでいる私でさえ癒されるところです。
わかさ会の中に五木会という仲間を募っての集まりも兼ねています。
ここは中々一緒の駐車場に止めるのは難しいのでそれぞれ駐めて夜一緒になります。
祭あり花火ありでとても素晴らしい。ここの花火は山々に響いて山彦花火です。
2日目は郷土芸能やら文化芸能あり最後はプロ歌手が来ます。今年は田川寿美さんです。
彼女は歌番組が減った今中々見ることが叶いませんが、実力有る歌い手でして私の好き歌手の内にいます。
今年は何人の仲間が来るか分かりませんが、会うのが楽しみです。

4.JPG

8.JPG

やっと出会えた 踏み台椅子 [銀虫君]

ファイアーマンさん
ロケット打ち上げは最高の感動ものでした。
最近銀虫で出掛けられないのでエンジン載せ換えは気持ちが薄れています。
inukkoroさん
ターボエンジンに載せ換えを考えていましたが余り出掛けないので今のところパスです。

テント虫を買って早6年。  何時も乍ら考えていたのが エントランスからの入車。踏み入れるところが本当に狭い。以前も書いたが踏み外して怪我した人もいるくらい危ない。
前々から踏み台を色々物色していたがどうもしっくり来なかった。 遂にあったこの踏み台。
__.JPG

大きさ的に軽にもピッタリだし問題は高さ。 
ドアーに当たらずドアーの下でしっかり止まる物でなくてはならなかった。
エントランスの入り口でしっかり止まる必要があったのは動かないためである。。
これなら止まり危なくない。 余り利用しない頃になって見つかるなんてこれから少しずつでも出掛けようかとも思う。

_.JPG


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

イプシロンロケットを見に内之浦まで 3 [かみさん]

イプシロンロケットの打ち上げ成功を見て感動のまま帰路へ。
この帰路が大変だった。  要領の分かっている人は打ち上げ成功と同時に車を動かしていた。
私たちは直ぐには動かさなかったので駐車場を出るのに約30分掛かった。
それからが大変だった直ぐ近くの国道に出たのは良いが帰路と反対方向に行かされそこでUターンして帰路につくことに。でもこれがまずかった。大渋滞
Uターンせず遠回りして帰った方が早かったかもと思うくらいの渋滞。
完全に動き始めるまで出発してから2時間もついやした。
その後も道路工事中のための信号での渋滞に陥った。
運転していないかみさんがいらいらし出した。
もう二度と来ないとも言い出す始末。 渋滞は余り気にしない私ですら飽きてきた。
かみさん曰く「あの打ち上げの感動はすっかり消えた」と
本当にその気持ち分かるは。 行きは良い良い帰りは怖いの通りでした。
行きは2時間半帰りは5時間 帰ってみると私の足はぱんぱんに腫れ上がり完全に浮腫んでいた。只でさえ水分が抜けないのに狭いパープル君の中足に水分が溜まった。
非常に苦しいロケット打ち上げの日でした。

イプシロンロケットを見に内之浦まで 2 [宇宙]

西ブー
良い子で安心しました。  チョット言い過ぎたかも知れないけどそれを受け流して四畳半に行くと言ってくれたとは 何時でも歓迎するよ。
acefeelさん
かみさんは大体ご飯作っていくよ。 みんな喜んでくれました。
よっちゃん
感動ものでしたね。 次は2年後の12月らしいからその時まで頑張ろう。
inukkoroさん
関係者は中々見られないかもね。  でも一度は見た方が良い。

さてえっがねを戴いても未だ打ち上げまでは時間あり。 我が陣地に帰る途中でキャンカー仲間の母ちゃんに呼び止められた。  そこで多分ミツジーさんのことだと思うが北海道で私の話が出たと聞いた。
そこで長いこと話し込んだ。  色々な話を。病気の話が主だったが。

さあ いよいよ打ち上げ時間の13時45分が近くなった が そこで打ち上げが遅れるとの放送。
ま15分だから良いか。 
カウントダウン開始。  5 4 3 2 1 0中々上がらない。 遂に上がった。
爆音が凄い。  これはジェット機の比ではなかったが直ぐに雲の中へ。
現地へ行って待つこと8時間見ること数秒。 
DSC00001.JPG
でも8時間待った甲斐が有った。 本当に感動ものだった。
続きは明日に  これからは苦難の旅の話です。

イプシロンロケットを見に内之浦まで [宇宙]

14日の朝早く(朝と言っても真夜中)かみさんが起きておにぎり造り。
私たちより早く内之浦漁港に行っていて私の駐車場確保している仲間のために朝食確保です。
我が家を3時半頃に出発。  130㌔強の道程。
2時間半くらいで着く予定。 夜中の道全然何処を走っているのか分からない。  カーナビって本当に最強のアイテムだ。  カーナビを頼りに車を進めていく。 もうすぐ内之浦だ。 ぞうさんに電話して場所を聞くが話が合わない。それもそのはず彼は未だ私が途中だと思っていたらしいがもう駐車場に着いているのに。

写真は無いが早速かみさんが作ったおにぎり煮しめにて朝食。喜んでくれた。
みんなそれぞれ朝食は持ってはいたが少しだけでも暖かい物は美味しかった。
そのご歓談。 テレビ局のクルーも数多く来ていた。  この話は後日

1000食の味噌汁提供があるらしいので整理券を貰いに。
それは えっがね祭として詠われている物だった。
それがこれです。  


そうです 伊勢海老ですがなぜえっがね?
後で分かったことですが 良く考えたら私らの方言で解釈すれば納得。
えっとは海老のことで がねとは蟹のことです。 内之浦では伊勢海老のことをえっがねというのですね。
_.JPG

__.JPG

話は続きます。

打ち上げ成功 イプシロンロケット [宇宙]

昨日 イプシロンロケット打ち上げ成功しました。
詳しくは明日のブログで

DSC00001.JPG

今回は大丈夫だろうか? [テントむし仲間]

acefeelさん
孫は責任がないので可愛いのみです。
でも私は世の人と違い孫はある一面所詮他人と思いこんで接しています。

いよいよ明日イプシロンロケットが三度目の打ち上げ日になりそうです。
前回の打ち上げ予定日は打ち上げカウントダウン零まで行ったのに打ち上がらず終い。
でも良かった丁度葬式の日だったから。

今回は今日病院行って調子よかったら夜中立ちして見に行きたいですね。
テントむし仲間も集まるだろうから。

_.JPG

楓の泣き声 [家族]

acefeel&inukkoroさん
世の中って知らないと損すること多いよねー。
今回は教えて貰って得したから良いけど、本来教えるのが本当な筈なのに知らない人は聞きなさい主義。
これでは分からない所が分かってない人にはどうしょうもない。
事務所の女性事務員なんか何にも話もしなかった。  別な役所の受け付けも「障害年金を受給するようにしてからだと簡単ですよ」と言うだけで受け付け月の翌月から受給権利が発生するとは言わなかったし(後では言ったが) までも良かった。  最後良ければ全て良しとしましょう。


我が家の3番目の孫楓の泣き声です。
短いですけど。


年金の裁定額が決定しました [年金]

5月と6月に手続きをしていた年金がやっと決まりました。
障害年金は早く決まっていたのですが、昨日来たのは障害者特例請求でのものです。
厚生年金は約3倍(年金額が少ないのでたかが知れていますが)でもうれしい。
その他の年金額は約1.5倍になりました。
本来ならば65歳になる来年から満額となるところ障害者になった為の特別処置です。
色々なことを知り得ている私でしたがこの制度は全くと言っていいほど知りませんでした。
障害年金のことで年金事務所に相談していたら教えてもらえての手続きです。
知らないってことは恥をかきますが損をするって事も分かった出来事でした。
それにしても年金事務所の人有難うでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ
にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

遂に決定 2020年東京オリンピック [スポーツ]

inukkoroさん
楓の鳴き声はyoutubeにアップしました。  ご覧下さい。

2020年夏季オリンピックが東京に決定しました。
後7年頑張って生きようと思う。  普通の人なら私の年齢なら充分見られますが 私は病気もちですから心配です。
でも2回目のオリンピックを是非みたいです。 頑張って行きましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。