So-net無料ブログ作成
検索選択

遂に完成を見ました 夏間の網カーテン [DIY]

先日来 パープル君を弄っていました。
其れは今年の御田祭りで感じた車中泊での暑さ。
セカンドドアーに網戸を施してもそれだけでは暑くバックドアーも開けなくてはいけなかった。
でも 虫が入ってくるのでずっと開けているわけにはいかなかった。
その頃から考えていたのが網戸カーテンこれなら蚊の進入も防げるだろうと。
其れから3ヶ月 DIYしていれば良かったのですが中々作らなかった。 でも今年は今でも暑いので遂に作り始めました。 残材で造るものだから中々先に進みませんでしたが遂に昨日完成しました。
2.JPG
木枠を造りそれに網カーテンを付けるだけのことですが中々木枠を付けるのが難しかったです。
網カーテンは遮蔽カーテンで二重にすれは外からは全然中の様子は覗えませんが中からはハッキリ見えます。
__.JPG

これでは木枠の色がマッチしないのでペイント。でもパープル君のバイオレット色が無かったので黒色でペイントしましたがしっくり来ています。
1.JPG
このカーテン完成で夏場の暑さも凌げると思いますが来年の楽しみとしましょう。
パープル君も銀虫君と同じく車中泊仕様に仕上がってきました。  先日105ahのバッテリーを走行充電が出来る様にもしてあるので電気製品は使えます。 
41QBFwMdyZL__AA200_.jpg
412Q6ibQLmL__SL500_AA300_.jpg
 これで益々銀虫君の登場は無くなりつつあります でも車内の高さが問題なので銀虫君は手放せません。

パークル君のセカンドドアーの網戸出来上がりました [DIY]

acefeelさん
私の仲間はベッドの下に置いてる人が多いかな。
私のは大きいので常に座席に置いています。  でも もう重たいので持てないので買い換えようかなと思っている。  でも高いしなー。

パープル君の雨天時の網戸も完成に近づきました。

topimage02.png

カラーは残り物ですから仕方有りません。  
これで雨天時も風循環が少しでも出来ます。


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

次に考えたのは [DIY]

acefeel&inukkoroさん
九州は雨天続き。
後2週間くらいで梅雨明けだろうと思う。
そこまで来たら九州良いよ近くに道の駅も出来たし 地鶏も食べられるし 九州旅計画したら?

遂に完成しました セカンドドアーの網戸
51vPSR3nleL__SX100_.jpg

bg_body2-trans.png

2.JPG
これは暑い日の全開網戸  全開と言ってもカラスが半開しかしないので半開網戸。

1.JPG
右が半開の半開の網戸。

でも雨の日の蒸し暑い日は雨が吹き込むので開けられません。
銀虫君で西海橋に行ったときのように蒸し風呂状態になるのは必至。
後ひとつ考えているのが バイザーの所だけ開ける網戸を作ることです。
色はどうでも良いので材料は有りますから作りましょう。
何時の事だかは分かりませんが。
その気にならないと中々作成しないので。


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

パープル君のセカンドドアーの網戸作成 [DIY]

inukkoro&acefeelさん
テントむしは手放したら本当に二度と買わない軽キャンカーだと思う。
何故なら狭く感じての買い換えだろうから。
バンコンで九州にお出で歓迎するよ。

パープル君で未だ車中泊していないけど、夏が近づいたので車中泊したいのですが暑いと思うので網戸を設置したかったのですが中々お手頃の網戸がなかった。
エブリー専用は高かったので手が出ない。
そこで以前銀虫君のエントランス用に作った網戸
の残り網を利用しようと考えました。
網戸枠を買わなくてはいけませんが500円で2枚分作れる広さのものが有りました。
それで枠として作ったのが
topimage02.png

未だ網は施工してありません。 
施工中がこれです。
1.JPG

2.JPG
完成ではありませんが 今接着剤乾燥中。
未だ色々付けたいと思うから完成したらアップします。



にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

最近のカーナビは [DIY]

昔のカーナビは走行中もTVが移るのが普通だった。
その後ハンドブレーキに配線して走行中は映らないようにしていたのでそれを工夫して映るようにしていた。
でも最近のカーナビはGPSを受診して走行中と感知して映像が映らないようになっている。
運転手は走行中に映像を見たらいけないのでそうなっているのだがこれでは助手席の人も見ることが出来ない。  で GPSを沢山キャッチしなければ映ることになる。
どうすればそうなるか?
簡単である。 アルミ箔をカーナビの上に載せたらGPSキャッチの妨げとなるのである。
お家のアルミホイルでも充分その役割を果たしてくれる。
私はこのようにして利用しているがあくまでも自分の責任で。

2.JPG

上に光って見えるのがアルミ箔である。


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします


続 久し振りのテントむし弄り [DIY]

せんべいまゆさん&inukkoroさん
正解は こちらです

__.JPG
センサーライトでした。 このセンサーライトは乾電池式ですが結構明るかったです。
今回は夜の写真は未だですがその内に掲載しようと思います。
以前はドアー開けたら点く装置を付けていたのだけど、今回は熱を感じてですので人が通ったら点灯します。
これで安心です。 足元が明るい。


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

久し振りのテントむし弄り [DIY]

inokkoroさん
病は気から 本当です。 笑って暮らせたら病気なんて。

先日の寒いオフ会の時 重宝しました。 エントランスの脇に付けた部品。
さて何でしょうか?
写真は取付部分だけですが、これに本体付けたらとても良い。  使用しないときはこうして取り外しが出来て部品だけに。 

__.JPG

答えは夜写真を撮ってから。


にほんブログ村

ポチ よろしくお願いします

カーテンの話 [DIY]

acefeelさん&inukkoroさん
まだエブリイでは車中泊はしていません。
一度だけ蒲団を敷いて寝心地を試しましたが、矢張り高さの窮屈さはどうしようもありません。
その点で言うと銀虫君は別格です。
でも 銀虫君は酷使しすぎました。 ここいらで少しの休憩をと思っています。
エブリイのスピード感は銀虫君には無いものですから。

さて本題。
パープル君(命名)のカーテンですが、セカンドシートの窓にはゴムの部分に両面テープで取り付けなくてはいけないのです。 両面テープはゴム部分には一寸付きにくいです。 外気温が上がると外れていきます。
接着用のジェルが付いているのですがそれは最後の手段として取っています。
で 考えたのが つっぱり棒で昨日一日突っ張っていました。 昨日は後部ドアーは開閉禁止でした。
これで良ければ最高ですが。
駄目なときは又考えたいと思います。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

えびの情報
久し振りの雨が降っています。 前回 台風の時に降って以来です。
只今本降りです。

ポチ よろしくお願いします

エブリイワゴンにカーテンを付けました [DIY]

せんべいまゆさん&inukkoroさん
もう大丈夫のようです。 今日から通常生活に戻れそうです。

エブリイワゴン用のカーテンをポチっていたので、気分が良かったので付けました。
銀虫君にも付けていますが 値段が三分の一です。
DIYと言っても採寸がしてあるので簡単に付けられました。
取付具合は銀虫君よりしっくり来ています。 申し分有りません。
時間的にも5ヶ所にしては早かったです。  これで後間仕切りのカーテンを施工すれば車中泊できます。
1人での行動の時はエブリイに決まりです。  セカンドシートを倒すと完全にフラットになります。
これに蒲団を敷けばバッチリです。

ct-64wev-01.jpg


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

えびの情報

新米を義兄から貰いました。 まだ食べていませんが、今年は収穫量が少ないようです。


ポチ よろしくお願いします  

超αミニ出来そうです [DIY]

この話は昨日で止めるつもりでしたが、出来そうです 超αミニと名付けて。
只 昨日も言ったように走行充電は出来なくても良いと思う。 何故なら115Ahをツインで設置して 正弦波インバーター1500wで。
今のテントむし銀虫君は105Ahだから走行充電で一夜の使用に充分足りている。
ま ポータブル電源も積んではいるけど。
これから考えると 230Ahもあれば、走行充電出来なくても足りるだろうと思える。
価格もαミニの1/3以下で作れる計算だ。 エブリイワゴンが来て慣れてきたらじっくり考えることにしよう。
0210010000052.jpg
材料はこれです。 これにボックスを作れば出来上がる。 予定?



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

えびの情報

本当に肌寒くなってきた。 前日までは寝室の障子開けっ放しで寝ていたが昨夜から閉めました。
秋らしくなってきています。 庭の曼珠沙華も咲いています。

JR吉都線開業100周年展がえびの市歴史民俗資料館で開かれている。
因みに吉都線が宮崎で最初に機関車開通した線です。 高速道も最初でした。
私が住んでいる場所は交通の要所なのですが田舎です。

ボチ よろしくお願いします

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。