So-net無料ブログ作成

天空から見た我が家 [夢]

何時かはこの写真のような姿の我が家を見てみたい。
それが私の夢です。
そこで
Google Earthをシャメしてみた。

地球.PNG
先ずは日本近辺の全体像
九州.PNG
次は九州 
2.PNG
我が家の近くの田圃風景
1.PNG
この田圃の端っこに我が家がある。
田園地帯の一角である。
新燃え.PNG
これは新燃え岳
新燃え2.PNG
真上から
未だに噴火は治まっていない。 以前と比べたら規模がは小さくなったけど。

遂に遂に かみさんが!! [夢]

遂に遂に かみさんの夢の中にも オフ会が出てくるようになりました。
先ほどかみさんが起きて話すには、「何時もテントむしでのオフ会の話をしているので 私の夢の中に出てきた。」と 内容は全然知らない人達としか会っていなくて 何か建設会社の中だったらしい。
人数は多いけど知らない人ばかり。 建設会社の職員が みんなのおにぎりを作っていてくれたらしく其れを食べたとか。 その上隣にいた女性が ルイヴィトンの洋服は要らないかと行ってくる始末。

殆ど毎日かみさんと銀球生活に行く途中 今回のキャンプ大会は 誰が参加するとかそんな話をしているので、かみさんの夢の中にも出てきたに違いない。  かみさんも此処まで来たか。
でも テントむしは出てこなかったらしい。

vvEze1bq47yo6Kpa.jpg

私の身体&脳に異変が? [夢]

今朝方 現職時代の仕事の夢を見た。
以前も何回となく見ているが、今朝方の夢は少し違った。
定価一円の帯状の物を数えていたのだが其れがいつの間にか毛糸のズボン マフラー 帽子になって屋根の上から落としながら勘定している状態に変化。 仕事がまま成らず先に進まなかった。 こんな夢は初めてだった。 仕事途中で目が覚めた。何時ものことだった。 4時37分からの5時までの27分間の悪夢?が続いた。
いつもならここからパソコンに向かうのだが、今日はそのままうとうとしていた。これがいけなかった。
何故なら現実と夢が交互に押し寄せてきた。 私自身は起きている状態なのに夢になる。 現実で夢見ている状態が永遠に続く感じだった。良い気持ちはしなかった。頭が今もスッキリしない。 ま、パソコンが正常に打てるから大丈夫だとは思うが、どうも気になる。 長い暑い日が続いたせいでもあろうが。でも日中は銀球生活だから暑さは関係ないはずだが。 暫く様子を見よう。
http://www1.linkclub.or.jp/~myke/game/check/noucheck.html

まだ 還暦過ぎたばかりやのに [夢]

色々な行事も終了して、やっと一安心。
昨日は婿と下の孫が実家に帰った。 福島である。 物心が付いて初めて帰るのであるが、やはり母親が一緒でない為、寂しくなったらしい。 でも今は良いは携帯で直ぐ声が聞けるから。

さて 本題。 還暦過ぎたばかりの私だが 惚けてきた。 孫の家に行こうと思ってもどうしても家が分からない。
あーあ 俺も惚けてきたかと何度となく思う。 でも自分の家だけは分かっているから良いか?
何となく寂しい気持ち。 幾ら考えて近所を廻っても孫の家が見つからない。 段々嫌になってくる。 と言うところで、目が覚めた。 夢だった。 でも 覚めてもずっーとそのことを考えている自分が居た。
惚けてしまえば色々な事しなくても済むかとか。 寂しい限りである。 

テントむしにも乗れないだろうしナー。

今朝早く [夢]

今朝 早い時間に 夢を見た。
結構 私は夢を見るが、今朝の夢は変わっていた。 何せ 自分の家が私の旅行中に豪雨で地域もろとも流されてしまった。   息子の車の保険のことで 夕方 電話したものだから 同じ所に家の保険も掛けている関係で夢見たのかも。 自分の家が跡形もなく湖状態になっていた。 何故かその後に温泉に入り、「そうだ、タオルがなかったんだ」と気づき、息子に婆ちゃんにタオルを借りてきてくれと頼んだが、出てきた 息子はまだ小さかった。 変な夢?だった。

キャンピングカー パーツカタログ 2010 か゜出版されていた。 欲しいパーツが何ぼかある。
じっくり考えて段取りしよう。
本.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。